あなたのタイトルアップがアフリカの支援につながる! NEW社会貢献活動のご案内


TMDチームメンバーディベロップメントの新部です。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
今回は、わたしからシナジー・ジャパンの新しい社会貢献活動についてご紹介していきたいと思います。

皆さん「ティンガティンガアート」をご存じでしょうか? アフリカのタンザニアにあるティンガティンガ芸術村にて制作されているアフリカを代表する現代アートで、下書きなしにたった6色のペンキを用いて色鮮やかにのびのびと描かれているのが特徴です。

毎年開催されるLegacy Retreatトリップ。昨年は南アフリカへの旅を予定していました。残念ながら世の中の状況から渡航することができませんでしたが、アフリカに関する情報を収集していた際に株式会社バラカ様との出逢いがありました。
バラカ様は原材料の輸出だけではなく、製品の輸出でアフリカ経済の一翼を担おうという主旨のもと、タンザニア製品を輸入・プロモートをしている企業です。

そこで主にサポートしてるのが「ティンガティンガアート」。アーティストの自立の支援をしています。
約100名近くいるアーティストがそれぞれの視点でサバンナの動物や豊かな自然、人々の暮らしを色鮮やかに描いています。サイズはデスクに飾れるものから大きなものまで多様です。

その絵画の色彩や躍動感に見惚れ、担当者の新本さんにお話しをお伺いしたところ、この絵画を多くの方に知っていただくこと、普及することが、故郷のタンザニアに家を建てることに繋がるなど、生活の支援になることがわかりました。
アーティストは日本で展覧会を開くこともあり、わたしは昨年、横浜の展示会に足を運びました。来日されているアーティストの絵画を見て、圧倒され、シナジーを通して何かをしたい、どんなことができるだろうか――と、継続支援を考えました。

そして、考えたのが皆さんへプレゼントとしてお贈りすることでした。
2021年より、チームレベルのタイトルを獲得された方には、ピンバッチと共に、以下の作品をお送りさせていただき、シナジーを通して皆さまが支援に関われる環境を作っていきたいと思います。

チームリーダーを達成された方には、ティンガティンガアートポストカードをプレゼント!
絵画をそのまま縮図にしたようなポストカード、とても魅力的です。5%が寄付に充てられます。

チームマネージャーを達成された方には、ティンガティンガポストカードとコースター。ティンガティンガ村の女性メンバーを中心とするコースターチームがあり、コースターの定期的購入によりアーティストの自立を応援できます。

チームディレクターを達成された方には、ティンガティンガルームプレートを進呈。用途はさまざま。WELCOMEボードにも、そのままオブジェとしても、お好きなようにインテリアにご使用いただけます(原画のままのお届けとなります)。

チームエリート以上を達成された方には、ティンガティンガアートの絵画をプレゼントいたします。6色のペンキとは思えないダイナミックな色使い、アフリカのエネルギーを感じられる世界で1点もののアートを送らせていただきます(額装のお届けとなります)。

どんな絵柄かは、お手元に届くまでのお楽しみです!

すべての収益の一部を株式会社バラカ様を通じて、現地のアーティストの支援に充てさせていただきます。
またアーティストの画材や作品を作る際の作業台の調達などで、寄付が貢献できた例も随時報告させていただく予定です。

皆さんがタイトルアップされることが、アフリカの支援に繋がるようなプロジェクトとなります。
国内の愛児園のサポートやフードドライブに引き続き、海外のプロジェクトとして継続支援を行って参ります。

詳しくはこちらもご覧ください。

CONVERSATION

Instagram

Follow Us